トップページ » リトル君、ありがとう〜

リトル君、ありがとう〜

今日は、とても哀しい出来事がありました。


リトルの育児日記」の主人公、リトル君が虹の橋へと旅立たれました。






私がブログを始めるきっかけとなったのが、リトル君との出逢いです。


そして、宮ゴル会に入会して初めて遊んでもらったのもリトル君でした。


亡くなる前日は、みちのく公園で一緒にお散歩もしましたよ・・・・




P1100779
            (リトル君とちばさんご夫妻)



こんなに元気な子が、何故・・・・





バニラより、1週間早く生まれたリトル君!まだ、2歳半でした。


でも、たくさんの人から愛され、幸せな犬生だったと思います。





オーナーさんが忙しく外出しているときも、


上司のちばさんが、自分の息子のように可愛がっていました。




P1100780
            (リトル君の最後の勇姿)



リトル君、たくさんの思い出をありがとう〜





心からご冥福をお祈りするとともに、ご家族、そしてちばさんの


悲しみが一日も早く癒えますように・・・



CAOCAC3Q



コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星