トップページ » 子供達の想い

子供達の想い

日曜日の天気は

早起きして、ボランティアセンターへ行って来ました



そこには、新しい応援メッセージが届いていましたよ〜☆

神戸市民の皆さん、ありがとう♪



0424_001



そこで見つけた小さなメッセージ



0424_002



こんな小さな女の子からも

応援メッセージが届いていました



大人も子供も関係ない

みんなが頑張れと応援してくれています。

復興への想いは皆同じなんですね・・・・

心温まりました♪



さあ、出発です。

スコップやデッキブラシなど必要な道具を車に積み込みます。



0424_003



今日の現場はこちらです ↓ ↓ (写真奥のお宅)



0424_004



家のまわりは津波が運んだ瓦礫だらけ・・・・



0424_005



ヘドロの臭いが鼻を突きます



0424_006



依頼主の方は家を流され、使っていなかった空き家(実家)に非難。

被災地から家財道具を運び出して、水洗いするお手伝いです。



今日のメンバーは男性2名、女性3名です。

男性は岩手県盛岡市からの支援者でした。

そして、女性3名・・・とっても若い女の子











なんと中学2年生だそうです w(゚o゚)w オオー!

先月まで1年生・・・・



0424_007



こんな小さな子まで

ボランティア活動に参加してくれてるんですね〜☆



この子たちは、今日の経験がきっと役に立つはず!

一日中、泥まみれになった茶碗を丁寧に洗ってました。

被災者のおばあちゃんも感激して・・・涙です



子供達の想いが伝わったみたい











夕方、遊んであげられなかったバニとマロンを連れて

近くの公園へ花見に行きました



0424_008



バニラが桜の木のマネをしています(笑)



0424_010



今日が一番の見ごろかな・・・・



0424_011



0424_012



去年は大勢、見物客がいたのに

震災の影響でひっそり・・・



0424_009



たっぷりとお散歩を楽しんだワンコ達

週末、遊んであげられなくてごめんネ



P1130065



4コマ?をすっかり忘れているバニラ劇場に

お付き合いいだだき♪ ありがとうございました



ついでと言っては何ですが ↓ ↓ もお願いね



いつもポチありがとう♪
CAQVTMRJ



トラックバックURL
コメント
1. Posted by まくまま   2011年04月25日 23:20
みんな一生懸命で素敵ですね、中学生の子達まで・日本の未来は明るいですね。そしてお留守番がんばったバニラ君達えらかったね(^^)v
ご褒美のお散歩はきれいな桜の下で気持ち良かったかな^^東北の復興を信じています!
2. Posted by すもも姐   2011年04月26日 01:22
あれ?
バニラのシイタケ劇場になったと思ってました(笑)
3. Posted by ラピスまま   2011年04月26日 20:36
中学生の女の子もボランティアさんしているんですね。
うん、きっとこの経験はこの子たちにとって
素晴らしいものになると思います!

桜、満開ですね。
きれいです。
4. Posted by ティーママ   2011年04月26日 21:43
毎度ボランティアお疲れ様です。
バニパパのブログを読んでいると何も出来ない自分がいて辛くなるよ・・・
だけど、出来ないものは出来ないのだ〜☆と開き直ることにしました。
私はとりあえず、育犬に専念することにします。
余裕が出来たときに、自分の出来る事をすることにしますよ♪

パパさんも身体に気をつけて頑張ってくださいネ!
5. Posted by Tokuまま   2011年04月26日 23:50
ボランティア活動お疲れ様です。
休みの度にボランティアに参加しているバニパパさんや若い子まで頑張っている姿に本当に感動してしまいます!
ニュースで何度も悲惨な瓦礫の山は目にしたけれど、ヘドロの臭いまで凄いとは思っていませんでした。
復興への道のりはとても長いものになりそうですが
体に気をつけて頑張ってくださいね。

6. Posted by Kay   2011年04月27日 12:03
バニパパさんは、いつも走っていらっしゃる。家族のために、ワン子達のために、被災した方々のために。。。ちゃんとおやすみされてますか?
自分の心が奮い立って体が走っているときはいいけど、やっぱり体もおやすみが欲しい時もあるんじゃないかと。老婆心ながら、ちょっと言ってみました。

で!この中学生の女の子たち、気持がいいですね。大人に交じってこういう経験をする子どもたち、きっと将来いろいろなことに感謝できる大人になるんじゃないかな。

バニラ君たちも、きっとパパさんにいっぱい感謝してますよね。車に乗って、嬉しそうだもの!
7. Posted by バニパパ   2011年04月27日 19:07
まくままさん
小さい子が頑張っている光景を見ると
逆に自分自身も励まされます。
ボランティア活動だけではなく、
普段の生活や仕事も頑張ろうと
思えるようになります。
きっと被災者の方々にも同じような思いが
伝わっているような気がします・・・

日本の未来は、ホント明るいですね!
8. Posted by バニパパ   2011年04月27日 19:10
すも姐さん
シイタケくん、今のところは
大丈夫みたいですよ!
これからどうなるか心配ですが(笑)

変化?があったら、
ブログアップしますね〜♪
9. Posted by バニパパ   2011年04月27日 19:23
ラピスままさん
中学生って、複雑な年頃ですよね!
自分からボランティア活動に参加するなんて
本当に偉いと思います。
どうしたら、こんな良い子に育つのでしょうかね

親の背中を見て育つ・・・
うちの子は、無理かもしれません(汗)
10. Posted by こもく母   2011年04月27日 19:28
ボランティア、いつもご苦労様です。
そんな幼い子供達まで頑張っているんですね。
お金では買えない素晴らしいものを、彼女達、身につける事でしょう。
ほんとに皆さんに頭が下がります。
どうかパパさんはじめ、皆さん、ご自身の体調に気をつけながら、頑張ってくださいね。
直接お役に立てなくて、もどかしいです。

バニくんやマロンちゃんもパパさんが頑張ってること、ちゃ〜んとわかってますよ〜^^

ぽちっ☆☆
11. Posted by バニパパ   2011年04月27日 20:40
ティーママさん
そんなことないですよ〜
出来ることもありますよ!
震災とは関係ないけど
きのこ栽培のお手伝いとか(笑)

セルフィちゃん、大きくなりましたね♪
お散歩デビューもう直ぐかな〜
12. Posted by バニパパ   2011年04月27日 20:56
Tokuままさん
私の住んでいるところに比べると
まるでここは別世界です。
家から車で15分という生活圏内の
エリアでこんな惨事が起こるなんて
今でも信じられません・・・

ボランティアセンターへ行くと
助け合う人達の温かさを感じることが
出来ます。少しづつではありますが、
自分で出来ることを続けていきたいと
思います。
13. Posted by バニパパ   2011年04月27日 21:16
Kayさん
心配してくれて、ありがとうございます
ちゃーんと休んでますよ!会社で(笑)
あっ、意外と会社の人達もこのブログ
読んでるんだった

いろんな人達が、入れ替わり支援の手を
差し延べてくれています。
継続は力なり!で、微力ですが
バニパパも続けていきたいと思います。
14. Posted by バニパパ   2011年04月27日 21:22
こもくママさん
いらっしゃ〜い♪
お久しぶりですね!

中学生のボランティアさんには
本当に感心しました・・・
3人とも礼儀正しく
受け答えもしっかりしていました。
今回で2度目だそうです。
彼女達に背中を押され
中学生の輪が広がることを
願っています♪
15. Posted by みゆきん   2011年04月27日 23:07
うんうん・・・
何も言わなくてもいいよね
とっても分かります。
16. Posted by みゆきん   2011年04月28日 13:45
福島の牛達・・・放射能で入られない場所に柵を作って、自然に生きられるようにしてほしいね
誰も住めない町でノンビリ暮らす
雑草や山の恵みで生きていけると思う
と思わない?
安楽死はやめてーーーーーーーーーーっ
人間がいないと生きていけない犬や猫を一日でも早く飼い主の元に・・・。
17. Posted by バニパパ   2011年04月28日 22:43
みゆきん
コメ×2=ありがとう♪
置いてけぼりにされた動物達の無残な姿を見ると
忍びないですね・・・
なんとか運び出せないのでしょうか?
みゆきんの気持ちよく分かります。
助けてあげたいです
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星